30代女性の子育てはとにかく子供優先で自分にかける時間がありません。
食事やお風呂など、なによりも子供が先になってしまい自分の事はおろそかになりがちです。

一日があっという間に過ぎてしまう中、スキンケアもいかに短時間でかつ効果のある化粧品を使うのかが非常に重要になります。

また30代を越えると肌質が変わるため、主に乾燥が原因で化粧ノリも悪くなり自分で感じる以上に見た目年齢が高くなってしまいます。

特に子育てに追われてなかなかスキンケアの時間が取れず、週末に時間が取れたら保湿パックでケアするぐらいしか出来ません。

時間とお金に余裕のあった独身時代は化粧水や乳液、さらに美容液はもちろん基礎化粧品など試しながら色々使うことが出来ましたが、30代からは何より時短を考えたオールインワンジェルがおすすめです。

最近乾燥肌で冬には粉を吹いてしまう、乾燥が前より気になるという方は「30代からのエイジングケア」というのがキャッチコピーの新商品「オルビスユー」がお勧めです。

洗顔料・化粧水・日中保湿液・夜用保湿液のラインナップでミニサイズのトライアルセットも用意されています。

忙しい30代後半女性でも間に合うエイジングケアです。

洗顔しただけでつっぱる程の乾燥肌を何とかしたいと思い、「洗顔料と夜用保湿液」を購入したところ、あれだけつっぱっていた肌が潤いを保ちまったくつっぱらなくなりました。

夜用保湿液は、美容液成分も配合されたジェル状保湿液で、肌にすっとなじみ朝までしっかり保湿をしてくれます。

朝はオールインワンジェルで簡単で手早いスキンケアがとても便利です。

洗顔料は泡立たないジュレ状のもので、保湿成分が入った小さなビーズが毛穴の汚れを掻き出して潤い成分を注入してくれます。

夜の洗顔と保湿液を変えたおかげで、翌朝のお肌の状態が良くなり忙しい朝は「オールインワンジェル」ひとつでスキンケアが完了するようになりました。

「カネボウのフレッシェルアクアモイスチャージェル」を使用していますがこのジェルはひとつで化粧水・乳液・美容液・保湿クリーム・化粧下地の役をこなしてくれます。

乾燥がひどい冬はジェルの前に別の化粧水をつけるとより潤いが持続し、スキンケア後は化粧下地を塗らずに化粧が出来るので時短にもなります。

1本で全てが終わるため忙しい朝の支度がだいぶ楽になります。

子育てママの時短スキンケア方法として「オルビスユー」をお勧めします。

おすすめの記事